スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【プラモ】ハセガワ T-4 ブルーインパルス 製作 #5 塗装

P1380106.jpg

今回はいよいよ塗装作業です。
T-4ブルーは大まかに2色で直線的な塗り分けなのでそれほど難しくはないと思いますが逆に粗が目立ってしまいますので気をつけて作業していきたいですね。
まずは2000番のサフを軽く吹いておき傷などをチェックしてからファンデーションホワイトを吹いていきます。
モールドが細かくて浅いので塗料をかなり薄く希釈して3~4回に分けて吹き付けます。
P1380108.jpg
P1380109.jpg
P1380110.jpg

主翼上面のマスキングですがここの青3角形は後に貼るデカールにもかかってきますのできっちり合わせてやります。


P1380111.jpg
P1380112.jpg

マスキングにまるまる1日費やしちゃいました^_^;
それほど難しくはないとか言ってたけどそんなこともなかったw


P1380113.jpg
P1380115.jpg
P1380118.jpg

ブルーの塗装はご覧の3つを使います。
実機のブルーはスカイブルー感が強いですが自分の好みでもう少し深い青にしてみました。
もう一度同じ色を作るのは難しいので4機分作っておきます。


P1380121.jpg
P1380122.jpg
P1380123.jpg

大きな失敗もなくきれいに吹けました(^^)
マスキングを剥がす瞬間はドキドキしますね
ちょっぴり入り込んじゃった部分などは2000番ペーパーとコンパウンドで修正してやります。


P1380125.jpg
P1380127.jpg

スミ入れは黒だと目立ちすぎてしまうので薄めのグレーで入れてやります。


P1380129.jpg

これでボディはほぼ完成。
いい歳こいてキュウィィ~~~ンとか言いながらこれを手に部屋の中を走り回ってしまったw
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harmoniamusic.blog89.fc2.com/tb.php/318-014869d8











    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。