スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【プラモ】ハセガワ T-4 ブルーインパルス 製作 #3 ボディ

P1380057.jpg

今回はボディの製作です。
メインのパーツになりますので丁寧に仕上げていこうと思います。
P1380053.jpg

まずはボディを仮組み
張り合わせ面とモールドを確認して後でペーパー処理する部分のモールドは消えてしまう可能性があるので事前にスジ彫りを入れてやります。


P1380055.jpg
P1380056.jpg

コックピット内壁と排気口を塗装。


P1380058.jpg

前回作ったサイドインテークを組み付けます。
ボディとの接合面がうまく平滑にならなかったので少し削って処理します。


P1380059.jpg

コックピットを組み込んでボディを貼り合わせます。
接着面が多いので少しずつモールドの接合に注意しながら接着していきます。


P1380061.jpg

接着面の処理は舜接を合わせ目に流してやり400~600番のペーパーで処理してやります。
接合面部分のモールドは事前にスジ彫り入れてありますのでペーパーかけても消えることはないんですね
ほかの合わせ目部分も同じように処理してますがエアーモデルは細かいモールドが多くて大変です^_^;


P1380069.jpg

ボディ下面パネルにはディスプレイ固定用のナットをエポキシ接着剤でとめてやります。
後に全体塗装するときもここに支持棒突っ込めばすればラクですね(^^)


P1380070.jpg

接合面にサフ吹きしてチェックします。
今回はモールドが細かくて浅いので埋めてしまわないように2000番のサフを必要な場所だけに薄めに吹いてます。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://harmoniamusic.blog89.fc2.com/tb.php/316-0645c9dd











    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。